神奈川県外のカーボンオフセット
イベントで利用
新潟県佐渡市「トキの森」整備事業
新潟県佐渡市「トキの森」整備事業
新潟県佐渡市「トキの森」整備事業
登録日: 2011.11
使用者: 福島環境エネルギーフェア 
地 域: 福島県

環境配慮を啓発するイベントの開催に伴い排出されるCO2の一部をオフセットいたしました。


10月2日(土)、3日(日)の2日間、郡山市のビッグパレットふくしまにおいて、環境負荷低減に取り組む146の企業・団体に出展いただき、「ふくしま環境・エネルギーフェア2010」を開催しました。

 

各ブースでは、環境・エネルギーに関する製品や技術の紹介とともに、地球温暖化防止対策の取り組みの紹介や情報交換等の交流が活発に行われ、来場された多くの皆様が地球温暖化の防止と環境・エネルギーについての理解を深めていただくことができました。

 

このフェアが温暖化防止に向けた県民運動のシンボルイベントとして、盛況のうちに終了できましたことにつきまして、御支援・御協力をいただいた出展者の皆様と関係機関・企業・団体の皆様、そして御来場いただいた多くの皆様に厚く御礼申し上げます。

 

主な開催内容は下記のとおりです。なお詳細につきましては、開催結果報告書を御覧ください。


ふくしま環境・エネルギーフェア2010公式HPはこちら

http://www.pref.fukushima.jp/hozen/ecomirai/index.html


開催結果報告書はこちら 

http://wwwcms.pref.fukushima.jp/download/1/kyousei_fair2010_000.pdf



1 開催概要

 1.名称

   ふくしま環境・エネルギーフェア2010

 2.会期

   平成22年10月2日(土)10:00~17:00

          10月3日(日)10:00~16:00

 3.会場

   ビッグパレットふくしま

 4.主催

   福島県、地球にやさしい"ふくしま"県民会議

2 開催実績

 1.来場者 21,887名

 2.出展者数 146企業・団体

3 イベントの模様

○オープニング

 佐藤雄平福島県知事及び佐藤憲保福島県議会議長より挨拶があり、その後テープカットが行われ2日間のイベントが開幕しました。


○会場内の様子

 各ブースでは環境・エネルギー関連分野の新商品や最新技術、具体的な温暖化対策の取り組みの紹介があり、ブースには大勢の方が訪れました。

 また、工夫を凝らした参加・体験型のブースが一段と増え、終日多くの方で賑わいました。

 さらに、会場内では、出展者による最新の技術や情報のプレゼンテーションが行われました。


○ステージイベント

 「藤崎奈々子さんのECOトーク」、「発信!エコの未来へ。紙芝居発表」、「白羽ゆりさんトークショー」、「リサイクルファッションショー」など、

 楽しみながら環境を考える様々なステージイベントが繰り広げられました。

 また、「もったいない50の実践」絵画コンクール表彰式を始め、多くの表彰式が行われました。


○体験コーナー

 親子の新エネルギー教室では漫才コンビ「フルコンタクト」を講師に迎え、参加者はソーラーカー工作をとおして、新エネルギーについて楽しく学んでいました。

 また、木の枝などを材料にした「木工クラフト教室」を開催し、動物の顔やペンダントを作成するなど、楽しみながら森の大切さを実感していました。


○展示コーナー

 「電気自動車・プラグインハイブリッド車」の展示では、スバル プラグインステラ、トヨタ プリウスプラグインハイブリッド、日産リーフ、三菱i-MiEVの4台を展示し、地球にやさしい車をアピールしました。

 また、三菱i-MiEVは試乗も行いました。

 そのほか「もったいない50の実践絵画コンクール受賞作品」、「「発信!エコの未来へ。」キャラバンレポート」、「愛鳥週間ポスターコンクール受賞作品」などの展示が行われました。


  • 環境省
    環境省
  • 神奈川県
    神奈川県
  • かながわの環境
    かながわの環境
  • カーボンフリーコンサルティング
    カーボンフリーコンサルティング
  • カーボンオフセットフォーラム
    カーボンオフセットフォーラム
  • 生物多様性
    生物多様性