神奈川県内のカーボンオフセット
イベントで利用
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第38回総会のカーボンオフセット
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第38回総会のカーボンオフセット
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第38回総会のカーボンオフセット
登録日: 2014.03
使用者: 株式会社コングレ(国際会議運営の企業)
地 域: 神奈川県
NEW!!

気候変動に関する世界中の研究者の最新見解をまとめて公表する「IPCC 第 38 回総会」が
3 月 25 日から 29 日、日本で初めて横浜市で開催されました。

会議には世界ら 100 か国以上、約 500 人の科学者や政府代表が参加し、地球温暖化が
社会や経済などに及ぼす影響と適応について議論が交わされました。会議が深夜まで続
く日も多く、最終日は徹夜となり翌日の午後に約 40 ページからなる報告書(要約)がまとめられました。

IPCCの開催に関して、更なる環境への配慮の為メイン会合会場(301-304)の電力使用量
から排出される18,806 kg-CO2をカーボンオフセットすることになりました。

カーボンオフセットは全て東北地方から創出されたJ-VERを活用し、創出地域の復興
にも貢献いたします。

=================
活用したJ-VER(19トン)
・北秋田地域振興事業における上小阿仁村J-VERプロジェクト
・喜多方市森林整備加速化プロジェクト
・岩手県県有林における森林吸収量取引プロジェクト
・宮城県県有林における森林吸収J-VERプロジェクト(大崎エリア)
================

  • 環境省
    環境省
  • 神奈川県
    神奈川県
  • かながわの環境
    かながわの環境
  • カーボンフリーコンサルティング
    カーボンフリーコンサルティング
  • カーボンオフセットフォーラム
    カーボンオフセットフォーラム
  • 生物多様性
    生物多様性